【ダビマス】早速プレイ記事がファミ通でアップされましたね!

プレイ記事

ファミ通でダビマスのさらなる情報が公開されました!

早くもプレイ記事が掲載されたようで、前回以上にダビマスの全貌が明らかにされています!!

課金は種抽選と行動力で決定!

種抽選の画像
引用元:ファミ通「『ダビスタ』新作を最速プレイ!随所からにじみ出る本格感」

ダビマスの課金要素が決定的になりましたね。

ダビマスでお金を使って出来ることは「種抽選」と言うガチャを回すことと、行動力(スタミナ)の回復です。

それにしても、種抽選とはなんか機械的な名称ですねw種牡馬ガチャとかで良かったのではないでしょうかww

それぞれの種牡馬は星ランクで分けられているようで、種抽選で当てることが出来る種牡馬は高ランクの種牡馬なのではないかと思います。

無料の種抽選も用意されているようで、そちらでは安価な種牡馬が手に入るっぽいですね。

となると、従来のダビスタよりも種牡馬の影響力が高そうです。お金を使ってガチャを回して手に入れた種牡馬から雑魚馬ばっかり生まれるのは辛いですからね…

動きはサクサクレースは3Dと2Dの融合!

ダビマスのレース画像
引用元:ファミ通「『ダビスタ』新作を最速プレイ!随所からにじみ出る本格感」

レースシーンの画像も今回のプレイ記事でたくさん掲載されています。

レース画面は最近のダビスタと同じく3Dが採用されています。実況や騎手の顔などは全て2Dで表示されていますね。

カメラワークは現実の競馬と同じような迫力あるカメラワークっぽいですね。これも最近のダビスタと同じかと思います。

メイクデビュー(新馬戦)の出走表が掲載されていますが、やっぱりライバル強いですねwww

ダビスタはG1を勝つよりも、新馬戦に勝つほうが難しいと言われるぐらいですからね…(特に東京中山はやばいですw)

やっぱり醍醐味は配合のようです!

ルーラーシップの画像
引用元:ファミ通「『ダビスタ』新作を最速プレイ!随所からにじみ出る本格感」

ダビスタといえば配合!それは今回のダビマスでも変わりないようです!

種牡馬の能力だけではなく、ニックスやインブリードそしてダビスタ独自の配合理論を駆使する必要があるので、安価な種牡馬からも強い競走馬が生まれそうです。

そうなると他のソシャゲのように、課金をしたものが強いというわけではなく、配合理論を組み立てて課金をデキる人が強いということになりますw

種牡馬選定時に結構ヒントを与えてくれるようなので、初心者の人でも変な配合をせずに済みそうです☆

管理人が気になった点

今回のファミ通のプレイ記事を見ていくつか気になったことがあるのでピックアップします。

施設があるっぽい

僕の画面に「馬体解析センター」と「ウマゲノム研究所」と言う施設がありますよね。

何やら非常に難しそうな施設ですが、これってもしかして産駒の能力を上げることが出来るのでしょうか?

今までのダビスタはあまり施設に注目したゲームではなかったので、これは気になりますね。

当然施設があったほうがゲームとしての面白みがますと思うので、管理人的には大歓迎ですヽ(^o^)丿

調教師にもランクがある?

プレイ記時の後半の方で、ファミ通の担当の方がこのようなことを書いています。

星3の産駒、しかも新米へっぽこ調教師小西でこの結果なら上出来かな〜と。さらに血統にこだわり、調教にも磨きをかければ、好きな種牡馬での名馬誕生も夢ではない。そんな手応えを感じました。

これを見る限り調教師にもランクがあるっぽいです。従来のダビスタでもありましたが、そこまで明確な差はなかったように思います。

ランクや課金に酔って、調教師が選べるのかもしれませんね。


思いの外プレイ記事が早く公開され、しかもいきなり結構な情報が公開されたので少し驚いています(笑)

もしかしたら、29日の新情報公開で、一気にリリース日の告知まであるかもしれませんね、期待して待ちましょう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。