【ダビマス】序盤の効率の良い進め方

序盤の進め方

このページでは、ダービースタリオンマスターズの序盤の進め方・効率よく進める方法を紹介していきます。

  1. 序盤の流れ
    1. 種牡馬を手に入れる
    2. 繁殖牝馬セールはスルー
    3. 入厩させて育成
    4. レースに出ることでストーリーが進む
    5. 基本的な年間の流れ
  2. 効率よく進めるには?
    1. 配合理論を活用する
    2. 馬体解析で入寮先を調べる
    3. 調教はおまかせ調教でOK
    4. レースの選択は自分で行う
    5. 併せ馬で調教効率アップ
    6. ダビフレポイントを貯めて種抽選!
    7. 繁殖牝馬セールで小銭稼ぎ
    8. 牧柵拡張で牝馬を2頭飼育できる状態にする

序盤の流れ

ダービースタリオンマスターズの序盤の流れを紹介していきます。ダビスタをやったことが無い人は、チュートリアルとヘルプだけでは何をやれば良いのかわかりにくいと思うので、参考にしてください。

種牡馬を手に入れる

まず初めに、種牡馬を手に入れます。種牡馬は、種抽選(ガチャ)から手に入れることが出来ます。

ゲームは繁殖牝馬がいるだけの状態からスタートしますので、育成する馬を手に入れるために種付けを行います。

種付け時に、種牡馬リストの右上に配合理論が表示されるので、おすすめの配合は一目でわかるようになっています。

配合理論についてはこちらを参照してください。
気になる配合理論は…?

種付け後、1年時間を進めていくと産まれます。

繁殖牝馬セールはスルー

受胎後、時間を進めていると繁殖牝馬セールが行われているとの案内が表示されますが、序盤はスルーします。資金が足りませんし、序盤で無計画に購入していると資金不足の原因になります。

入厩させて育成

1歳になった馬は、入厩させて育成を開始することができます。入厩が可能になるタイミングは馬の状態よって違うので、1年になったらよく見ておきましょう。

入厩できるかどうかは、未入厩馬詳細の左下部分に表示されている「入厩」のアイコンで判断できます。また、9月になると入厩させるように促す画面が表示されますので、入厩するタイミングが遅くなりすぎることは無いでしょう。

レースに出ることでストーリーが進む

牧場画面の中央にいる女性をタップすると、ストーリーを進めるための目標が表示されます。この目標をクリアすることでストーリーが進み、様々な機能が解放されていきます。

基本的にレースに出場して勝つことが条件になっていますので、レースで勝てるように競走馬を調教していきましょう。

基本的な年間の流れ

ダビマスの基本的な年間の流れは下記の通りです。

やること
2月 繁殖牝馬セール
4月~5月 誕生・受胎
6月 レース出場開始
9月 入厩・レース出場開始

効率よく進めるには?

効率よく進めるには、どのようにプレイしていけば良いのでしょうか?

配合理論を活用する

強い馬を手に入れるには、配合理論を活用していく必要があります。ダビマスでは種牡馬の右上に理論が表示されるのでわかりやすいですよね。

「よく出来た配合 > 面白配合 > クロス」の順でおすすめです。配合理論が表示されない場合は、新たに種牡馬を手に入れるか、2月の繁殖牝馬セールで違う牝馬を手に入れましょう。

とりあえず色々な繁殖牝馬を買って、よく出来た配合が成立するか試してみたら良いです。

馬体解析で入寮先を調べる

馬体解析を行うことで、馬の特性を知ることができます。序盤では資金が足りないので馬蹄石を使用することになりますが、育成方針を決める資料にもなります。

ただし、かなりの出費が必要になるので、馬体解析をする必要はないでしょう。後半にお金が余ってきてからでOKです。

調教はおまかせ調教でOK

調教は、おまかせ調教と自分で調教のどちらが良いのでしょうか?これは、どちらでも大丈夫です。おまかせ調教でも問題ありません。

おまかせ調教だと勝てない馬になっていくとの意見がありますが、今までのダビスタでそういうことはありませんでした。

ただし、馬体重が重すぎるのに調教を休んでいる時などは、自分でプールを設定した方がいいでしょう。

レースの選択は自分で行う

調教師の方針によって出場するレースが自動で登録されていきますが、レースの選択は自分で行うようにしましょう。

でなければ無茶苦茶なレース選択をしてきますw

レース選択をするときの基準としては、種牡馬の「ダート」「距離」を参考にするのがおすすめです。

種牡馬のデータは牧場の中央にある「種牡馬リスト」から確認することができますが、あらかじめメモしておくとラクですね。

狙ったレースに調子を合わせるためには放牧が重要です。放牧をすると調子が0に戻るので、狙いたいレースの3ヶ月前に放牧し2ヶ月前に帰厩、2ヶ月掛けて調子を上げていきます。

併せ馬で調教効率アップ

調教方法には、他の競走馬と競わせる「併せ」と呼ばれるものがあります。

他のプレイヤーの競走馬と併せ馬を行うと、特別な追加効果を得ることができ、通常よりも効率的に調教を行うことができます。

また、特別な追加効果を得られるだけではなく、ダビフレポイントをもらうことができます。

ダビフレポイントを貯めて種抽選!

ダビフレポイントは、種抽選に使用することができます。いわゆる無料ガチャと呼ばれるものですね。

確率は低いですが、運が良ければ星4の種牡馬も手に入ります。、配合理論によっては活躍してくれる馬を作れるかもしれないですよ!

当サイトにもダビフレを募集するための掲示板を用意していますので、どうぞご利用ください。
ダビフレ募集掲示板

繁殖牝馬セールで小銭稼ぎ

繁殖牝馬セールで購入できる牝馬には、300万円以下で購入できるものもいます。その牝馬をセリ登録で売却すると必ず500万円で買い取ってもらえるため、差額が利益として手に入ります。

初期の繁殖牝馬が年を取ってきたら売却して、繁殖牝馬セールで差額を稼ぐようにしましょう。繁殖牝馬セールは、2月1週であれば事務所前に車が止まっているので、それをタップすれば何度でも行くことができます。

牧柵拡張で牝馬を2頭飼育できる状態にする

牧柵拡張を行うことで、繁殖牝馬を2頭飼育できるようにします。牧柵の拡張には2億円必要になりますが、繁殖牝馬を1頭飼育している状態で、入厩している牝馬を引退させることになると売却するしか選択肢がありません。

現時点でわかってる情報には、近親配合が強い馬が産まれやすいとの情報もありますので、せめて2頭は飼育できる状態にしておきましょう。


序盤は安定して資金を稼ぐことが求められるので、成長タイプが早熟の馬を選ぶのが良いでしょう。

調教は自分で行うことも可能ですが、初心者が自分で行うと失敗してしまいやすいのでおまかせ調教で進めていきます。

新しい情報が入り次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。